Category ゴキブリ

寝ている間に口の中に・・・

とても気持ちの悪いゴキブリ
現代では多くの人から忌み嫌われているゴキブリですが、ゴキブリが出現するようになったのはここ数十年~数百年ほどではなく恐竜が生息していた3億4000万年前からほとんど姿形を変えることなく生息していたのです。地球上全ての生き物の大先輩ともいえるゴキブリですが、あのフォルムと素早い動きはやはり気持ちが悪いので見つけたらすぐにでも駆除したいところですね。

寝ている間に・・・
そんなゴキブリは到底考えられない物までもエサにします。ダンボール、髪の毛、固形石鹸、糞等までもエサにしますが、エサを食べなくても水分だけで約90日間生き続けます。家の中に発生したゴキブリはエサを探し求めますが、エサが無いとわかったら次は水分を探し求めます。人間は寝ているときに口の中からよだれを出しますよね。それがゴキブリによっては貴重な水分になります。もうここまで言ったらおわかりになるかもしれませんが、ゴキブリはそのよだれを飲もうと口...

Read More

ゴキブリの天敵

天敵はいる

「ゴキブリ並みの生命力」という言葉があるくらいに生命力のあるゴキブリにも天敵はいます。ゴキブリより大きな人間もそうかもしれませんが、人間は積極的にゴキブリ駆除をしようとは思いません。ゴキブリ駆除をしないといけないとは思いますが、気持ち悪くて敬遠してしまう場合が多いのではないでしょうか。
今回は天敵の中でも、積極的にゴキブリ駆除するものについて紹介したいと思います。

犬や猫

まずペットの犬と猫です。彼らもゴキブリを駆除します。ゴキブリを捕まえて食べてしまうからです。猫を飼っている方なら、その子が自分の手元に捕まえたゴキブリを持ってきてくれて困ったという経験があるかもしれません。...

Read More

ゴキブリの死骸

スリッパと新聞でゴキブリ駆除

ゴキブリを見かけたら、ご自分でゴキブリ駆除される方はたくさんいらっしゃると思います。何故なら、ご自分が履いていたスリッパや新聞などでゴキブリを「バンバン」と叩き潰しているという話はよく聞くからです。確かに、ゴキブリはとても動きが素早いですし、「スプレーはないか?スプレーはないか?」と探しまわっているうちに、ゴキブリを見失っては、せっかく訪れたゴキブリ駆除をするチャンスを失ってしまうことになりますよね。ですので、スリッパや新聞で叩き潰している方が多いということなのです。

ゴキブリの死骸

でも、この方法、あまり良いゴキブリ駆除とは言えません...

Read More

ゴキブリが冬好む場所

ゴキブリに季節なし
私たちがよくゴキブリを目撃する時期は、やはり夏が一番多いのではないでしょうか。ゴキブリは寒さと乾燥を嫌い、暖かさと湿気を好む生き物なので、屋外も室内も暑くなる夏は、活動しやすく頻繁に活動し、逆に冬は活動が鈍りあまり見かけなくなります。見かけないのは嬉しいことと言えますが、ゴキブリ自体がいなくなっているわけではありません。ゴキブリには「冬眠」というものがありませんので、どこか暖かい場所を見つけては、そこで生息・繁殖しているのです。ゴキブリに季節などないのです。

冬ゴキブリが棲むところ
では冬はゴキブリたちはどこで生息しているのでしょうか。最近は「高断熱」「高気密」の住宅が...

Read More

寒いから出ないは大間違い!

ゴキブリは俳句の夏の季語になるくらい、昔から暑い時期に出てくる害虫として知られていました。
しかし最近、寒い時期でもゴキブリを見かけることが多くなってきました。また、従来はゴキブリは住めないとされていた北海道でも、繁華街を中心にゴキブリが増えてきているようです。
その原因は、一体どこにあるのでしょうか?

一般的に言われるのは、地球が温暖化したから、ゴキブリの生息圏の限界が北海道まで北上したんだということですが、それだけではありません。
これには、住宅の高気密高断熱化が進んでいることが大きく影響しています。

ゴキブリにとって、人間の住む家というのは危険な場所でもありますが、絶好の住処であり、...

Read More

こんな所に注意しよう

意外と多いゴキブリの侵入経路

我々の前に突然現れるゴキブリ。一体何処から入ってきているのでしょうか?その侵入経路そ知ることで、ゴキブリの侵入を防ぐことが出来るので、一生懸命にゴキブリ駆除を行う必要が無くなります。全て防げなくてもゴキブリと遭遇する可能性は低くなりますよ。
なので、ゴキブリ駆除ばかりに目を向けるのではなく、ゴキブリの侵入経路についても考えてみましょう。ゴキブリは自ら歩いて家の中に入ってくるだけとは限らないのですよ。

お花を買ってきた時には要注意

お花屋さんで購入したり、お友達からプレゼントされたりと色んな場面で、鉢植えが家の中に入ってくるパターンが存在します。実はこの鉢植えにゴキブリが潜んでいる可能性があるのです。鉢植えにゴキブリがくっついていれば、すぐに気づいてゴ...

Read More

繰り返し駆除することが必要です

成虫を駆除するだけでは駆除できません

害虫駆除の中でも、とりわけゴキブリ駆除は厄介なものであると言われています。ゴキブリは高い生命力と繁殖力から、様々な場所でその数を増やしていきます。まず、多くの方が思い浮かぶのは生きているゴキブリ、つまり成虫を駆除することです。ゴキブリ捕獲用の粘着シートなどはその典型的なものですが、ゴキブリを本当に駆除するためには、成虫以外のゴキブリを駆除する必要があるのです。

幼虫の駆除

ゴキブリは、不完全変態の昆虫だと言われています。成虫と幼虫の違いは体のサイズの違いだけで、幼虫も成虫とほとんど同じ姿をしています。...

Read More

こんな場所には要注意

こんな場所には要注意

ゴキブリは人を避けて行動すると考えられています。その為ゴキブリ駆除をしようと思っても、中々発見することが出来ません。しかし、ゴキブリの生態を知ることで、ゴキブリの潜伏先をある程度予想できるようになります。ゴキブリの生態は、ゴキブリ駆除・ゴキブリ対策を行なう時に役立ちますので、覚えておいて損は無いと思いますよ。

暗くて狭い場所

ゴキブリは人間に見つからないように、光が当たる場所や広い場所を避ける傾向にあります。なので、暗くて狭い隙間に隠れていることが多いです。1cm程の隙間があれば隠れることが可能なので、ゴキブリ駆除を行なう時にはそのような場所を探してみましょう。逆に10cm以上ある隙間には隠れることが少ないので、家具の隙間などを10cm以上開けておくことでゴキブリの潜伏場所を減らすことが出来ます。...

Read More

意外な物が役に立つ場合があります

意外な物が役に立つ場合があります

その姿を見ただけで気分を害するという方が多いのがゴキブリです。そんなゴキブリを発見した時にはすぐにでもゴキブリ駆除を行ないたいものです。しかし、家の中でいつでもゴキブリ駆除出来ますよ。という状態で生活している方はほとんどいないと思います。ゴキブリを発見する時はいつでも突然です。
慌ててゴキブリ駆除をしたいけど手元に道具がないという時に、意外な物が役に立つ場合があります。

掃除機

ゴキブリを発見した時に近くに掃除機がある場合、掃除でゴキブリを吸い込みましょう。掃除機に吸い込まれたゴキブリは一時的気絶してしまうので、安全にゴキブリ駆除を行なうことが出来ます。掃除機を使ってゴキブリ駆除する場合の注意点は吸い込んだらすぐに殺虫剤を噴射して捨てるとうことです。掃除機で吸ったゴキブリは気絶しているだけなので、目を覚ますと掃除機から這い出てきます。...

Read More

さまざまなゴキブリの対策方法

ゴキブリ駆除にはどのような方法があるのでしょうか。一匹見つけると、他に10数匹その家にはいると言われています。ゴキブリ駆除の仕方の基本は住宅のすべての穴を塞ぐことです。進入する穴がなければゴキブリの侵入を防ぐことができます。そもそも、ゴキブリの発生原因は大きく2つに区別されます。1つ目は外から侵入してくる場合。2つ目は住宅内で卵が孵りゴキブリが増殖している場合です。
ゴキブリ駆除の方法として、前者を防ぐには住宅の穴を全て塞ぐことで防げますが、後者のゴキブリ駆除の方法はどのように解決すれば良いのでしょうか。ゴキブリ駆除の方法を知るためには、まずゴキブリの生態を調べる必要性があります。...

Read More