Monthly Archives 7月 2016

寝ている間に口の中に・・・

とても気持ちの悪いゴキブリ
現代では多くの人から忌み嫌われているゴキブリですが、ゴキブリが出現するようになったのはここ数十年~数百年ほどではなく恐竜が生息していた3億4000万年前からほとんど姿形を変えることなく生息していたのです。地球上全ての生き物の大先輩ともいえるゴキブリですが、あのフォルムと素早い動きはやはり気持ちが悪いので見つけたらすぐにでも駆除したいところですね。

寝ている間に・・・
そんなゴキブリは到底考えられない物までもエサにします。ダンボール、髪の毛、固形石鹸、糞等までもエサにしますが、エサを食べなくても水分だけで約90日間生き続けます。家の中に発生したゴキブリはエサを探し求めますが、エサが無いとわかったら次は水分を探し求めます。人間は寝ているときに口の中からよだれを出しますよね。それがゴキブリによっては貴重な水分になります。もうここまで言ったらおわかりになるかもしれませんが、ゴキブリはそのよだれを飲もうと口...

Read More