侵入経路

ゴキブリは壁を走り排水管を登り、時には空中を飛びながら縦横無尽に移動します。
そのため、何処から侵入しているのかを調べるというのは素人には大変難しい事です。
しかし、侵入経路を特定できなければ、何度ゴキブリ駆除をしても繁殖してしまうという可能性があります。
そこで、プロの駆除業者に依頼する事で侵入経路を素早く発見する事ができます。

予防が重要

飲食店の場合、ゴキブリが現れてから駆除を行うというのではいささか手遅れ感があります。
できれば発生する前に予防を行い、店内に現れないようにしたいと考えるのが本音です。
そこで重要になるのが、侵入経路をしっかり塞ぎ、ゴキブリが進入する道を作らないという事です。

プロは侵入対策が違う

ゴキブリが侵入してくる場所と言われても、素人では何処から入ってくるのか想像することも難しいものです。
しかし、プロのゴキブリ駆除業者であれば、今までの経験や知識から侵入箇所を素早く見つける事ができます。
そして、発見した侵入箇所をパテで埋めたりなどし、侵入対策を行ってくれます。
ゴキブリが店内に進入するのを未然に防ぐ予防策として、侵入経路の遮断は非常に効果的です。